レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

テンプレート

Simplicityをカスタマイズしないで使うつもりでいます

投稿日: 更新日:

このブログは、JUGEMだったんです。そのあとで、ワードプレスに引っ越しして、SEOテンプレートの賢威7を使ったんです。無料ブログだと、どうしても制限が多いのでワードプレスにしたんです。それなのに、Simplicityをカスタマイズしないで使うんです。

カスタマイズしないでいいテンプレートだったんです

無料ブログよりもワードプレスの方が制限がありません。そして、テンプレートをSimplicityにしても、カスタマイズすることはできます。だけど、カスタマイズしないで使うのって、無料ブログでカスタマイズしないのとは違うんです。カスタマイズできないのと、カスタマイズしないのでは違うんです。

どういうことかというと、カスタマイズしようと思っていたことがほとんどできちゃてるんです。カテゴリー別の人気記事ランキングって、意外に難しいんです。PHPコードを書くか、非公式のWPP Plus Widgetを使うか迷うんです。

だけど、Simplicityだと、WordPress Popular Postsを有効にしたら、ウィジェットで簡単にカテゴリー別の人気記事ランキングを表示できるんです。しかも、アイキャッチ画像の左上に順位を表示できるんです。このカスタマイズが気になっていたけど、やったことがなかったんです。

自分がやりたいカスタマイズができているSimplicity

Simplicityをカスタマイズしないんだけど、完全にデフォルトのままってことではありません。いかにもSimplicityっていうのも嫌いじゃないんだけど、スキンを変更するだけで、簡単に見た目を変えることができるんです。せっかくなので、スキンを変更してみました。

このブログのカテゴリーの説明は、賢威7を使っていたときに記入しています。Simplicityの場合は、カテゴリーの説明などを記入するところが1か所しかありません。賢威7では、カテゴリーの説明とページコンテンツに分かれています。

カテゴリーの説明がディスクリプション(description)に使われて、ページコンテンツがカテゴリーページの上部に表示されるんです。だけど、どっちも同じ文章にしていたんです。だから、Simplicityのカテゴリーの説明の記述が1か所で、ディスクリプションとカテゴリーページの表示の両方に使われる方がいいんです。

Simplicityは、カスタマイズしないで使うつもりなんだけど、カスタマイズを我慢してるんじゃありません。自分がやりたいカスタマイズができているテンプレートなんです。

詳細は →

WordPressテーマ「ハミングバード」


-テンプレート

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.