レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

エックスサーバー

エックスサーバーなら、自分でバックアップする不要はありません

投稿日: 更新日:

今まで、月に1回くらい記事をエクスポートしてバックアップしていました。それは、エックスサーバーのように自動でバックアップしているレンタルサーバーだけじゃなかったからです。それに、記事のエクスポートデータがあれば、別のレンタルサーバーでも使えるんです。

自動でバックアップしているレンタルサーバー

だけど、全てのブログをHTTPS化しとこにより、エックスサーバーとWPXレンタルサーバーだけになったんです。このことで、すべてのブログが自動でバックアップされてることになったんです。だったら、バックアップしなくていいんです。

万が一のときは、有料になります。だけど、今まで記事をエクスポートしたデータでブログを復旧させたことはありません。つまり、滅多にないことなんです。そのために手間をかけてバックアップしておくことは必要です。

だけど、レンタルサーバーがバックアップしてくれているんだから、万が一のときは、そのデータを使わせてもらえばいいんです。有料なんだけど、何年も記事をエクスポートしていることを考えたら、有料でもいいってことにしました。

レンタルサーバーがバックアップしていればいいんです

バックアップは、ワードプレスでの記事のエクスポートと、FTPでの画像のダウンロード、そして、テンプレートのバックアップをしていたんです。ワードプレスのエクスポートは記事だけなので、画像やテンプレートが含まれないからです。

でも、これら全てのバックアップをやめることにしました。テンプレートのカスタマイズをするときには、テンプレートをバックアップしてから始める必要があるんだけど、常に最新のテンプレートをバックアップしていた習慣が抜けなくて、テンプレートをバックアップしないでカスタマイズしちゃうんです。

エックスサーバーとWPXレンタルサーバーは、自動で毎日バックアップをしてるんです。だから、自分でバックアップしなくても、データが飛んでゼロからブログを作り直すなんてことはありません。

そもそも、データが飛んでしまうことなんて、ほとんどないと思います。ほとんどないんだけど、可能性がゼロではありません。それで、バックアップが必要なんだけど、自分でやらなくても、レンタルサーバーがバックアップしていればいいんです。削減した時間を記事を書くことに使うのと効率がいいんです。

詳細は →

エックスサーバー


-エックスサーバー

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2018 All Rights Reserved.