レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

エックスサーバー

レンタルサーバーに迷うなら、エックスサーバーにするといい

投稿日:

ネットオウルのファイアバードとミニバードも悪くないんだけど、転送量制限が厳しいんです。でも、アクセスが多くないので大丈夫だったんだけど、常時SSL化できなくて解約しちゃったんです。MixHostというレンタルサーバーだと常時SSL化できるんだけど、試用してみるとコントロールパネルがcPanelだからなのか、使いにくかったんです。WPXクラウドは、1ブログしかできないんです。

思い切って、エックスサーバーを借りておくのがいい

いろんなレンタルサーバーを借りてみたけど、今から借りるなら、絶対にSSLが無料で使えて常時SSL化できるレンタルサーバーでないといけません。すぐに常時SSL化しなくてもいいんだけど、常時SSL化したくてもできないっていうのはよくありません。

スマホを使う人が増えてモバイル対応をしなければってときに、多くの人がテンプレートをレスポンシブにしようとしたんです。すぐに、レスポンシブのテンプレートにした人もいるし、少し遅れてレスポンシブのテンプレートにした人もいます。今では、ほとんどのブログがレスポンシブのテンプレートになってるんです。

最初からエックスサーバーを借りると引っ越ししなくていい

レスポンシブのテンプレートを使ってモバイル対応したのと同じく、ブログやホームページの常時SSL化は避けて通れそうにありません。そう思ったので、ファイアバードとミニバードのブログをエックスサーバーやWPXレンタルサーバーに引っ越してまで常時SSL化したんです。

常時SSL化できるレンタルサーバーは、そんなにありません。MixHostも常時SSL化できるレンタルサーバーなんだけど、コントロールパネルがcPanelってこともあって初心者には難しいと思います。エックスサーバーの方が初心者にも使いやすいです。

WPXクラウドもMixHostも下位プランの月額料金は、エックスサーバーの半額程度です。だけど、WPXクラウドは1ブログしかできません。だから、アクセスの多いブログをWPXクラウドに引っ越して運営するのが一番いいと思います。

アクセスが多ければ、WPXクラウドにすることで、さらにアクセスが増えてもレンタルサーバーを引っ越さないで済みます。このことが、WPXクラウドの一番のメリットだと思います。これからレンタルサーバーを借りるときは、ちょっと高いと思っても、最初からエックスサーバーにしておくのが一番いいと思います。

詳細は →

エックスサーバー


-エックスサーバー

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2018 All Rights Reserved.