レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

サーバー関係

ドメイン毎のFTPにすれば、セキュリティを高くすることができる

投稿日: 更新日:

レンタルサーバーは、エックスサーバーとWPXレンタルサーバーを借りています。WPXレンタルサーバーは、エックスサーバーが運営しているワードプレス専用のレンタルサーバーです。だから、同じ会社のレンタルサーバーなんだけど、FTPの仕様が違うんです。

ドメイン毎のFTPの方がセキュリティが高い

エックスサーバーは、全てのドメインに接続できるFTPなんだけど、WPXレンタルサーバーは、ドメイン毎のFTPなんです。セキュリティを考えると、ドメイン毎のFTPの方がいいんです。万が一のときに、そのドメインだけで被害を抑えられるからです。

でも、エックスサーバーのように全てのドメインに接続できるFTPって便利なんです。ドメインを追加して新規にブログは始めても、FTPはそのままで使えますからね。WPXレンタルサーバーの場合は、FTPを追加しないといけません。

エックスサーバーやWPXレンタルサーバーだとFTP接続することはあまりありません。以前は、テンプレートや画像などをダウンロードしていましたが、エックスサーバーやWPXレンタルサーバーは、毎日自動でバックアップしてるので、ほとんどバックアップしていません。

エックスサーバーにドメイン毎のFTPを追加する

だけど、エックスサーバーの特定のドメインにだけ頻繁にFTP接続するんです。それで、念の為、エックスサーバーでドメイン指定のFTPを追加したんです。特定のドメインにだけ接続できるFTPってことです。本当は、全ドメイン全ブログでドメイン指定のFTPにした方がいいんだけど面倒なんです。

それで、頻繁にFTP接続するドメインのFTPを追加すれば、それだけでセキュリティが高くなると考えたんです。今では、テンプレートをカスタマイズしたあとでダウンロードするときくらいしかFTP接続しないんです。それだけエックスサーバーを信頼してるんです。

信頼してるというよりも、エックスサーバーに依存しちゃってる気もしますが、エックスサーバーやWP`Xレンタルサーバーが自動でバックアップしてるのに、さらに自分で手動でバックアップする必要なんてないと思うんです。

一番いいのは、エックスサーバーでもドメイン毎のFTPだけにすることなんだけど、そんな人は少ないと思います。エックスサーバーのデフォルトのFTPを使うとしても、パスワードくらい変更しないといけません。メールで送られたパスワードは、必ず変更しましょう。


-サーバー関係

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2018 All Rights Reserved.