レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

サーチコンソール

HTMLの改善の重複がなくなり、再びインデックスが増え始める

投稿日:

JUGEMブログだった頃のリンクの関係で、「HTMLの改善」が重複だらけになったんです。慌てて301リダイレクトしたんだけど、404エラーのページにリダイレクトしていたら、404エラーが多過ぎるとメールが来ました。設定を間違っていませんか?という内容でした。それで、301リダイレクトをトップページに変えたんです。

ようやく、インデックスが増え始めました

この頃、40以上あった「HTMLの改善」の重複がなくなっていました。そして、今日のインデックスステータスを確認してみると、「HTMLの改善」に重複が表示され始めてから、3か月くらい経過してるんだど、ようやく、その頃のインデックス数を超えていました。

「HTMLの改善」に重複が表示されまくったときに、トップページの2ページ目以降をnoindexにしたのも影響していると思います。テンプレートによっては、トップページの2ページ目以降を簡単にnoindexにできる場合もあります。このブログで使っているSimplicity2では、カスタマイズが必要でした。

JUGEMブログからワードプレスに引っ越ししたときも、インデックスステータスのインデックス数が増えなくなった時期があったんです。もう大丈夫だろう?と思っていたら、ブログを常時SSL化することになって、サーチコンソールに登録し直したら、「HTMLの改善」が重複だらけになったんです。そして、またインデックス数が増えなくなったんです。

最初からワードプレスにするのが一番いい

だから、最初からワードプレスでブログを始めた方がいい。無料ブログでも独自ドメインを設定していれば、いざってときは、ワードプレスに引っ越すことができます。でも、ワードプレスで始めた方が面倒がありません。

JUGEMブログからワードプレスに引っ越す場合、URLを維持できるはずだったんですけど、実際にはURLを変更しちゃったんです。それで、頑張って、元のページから新しいページに301リダイレクトしたんです。この301リダイレクトをやめなければ、「HTMLの改善」が重複だらけになることはなかったんです。

でも、どうせJUGEMの下層ページからの被リンクなんて効果がないと思ったんです。アクセスだってほとんどありませんでした。下層の下層なんだけど、無料ブログサービスのホームページからのリンクって認識されるんです。ドメインが強いってことかもしれません。


-サーチコンソール

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.