レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

ワードプレス関係

ブログをSSL化しログインしやすくなって作業効率がアップしました

投稿日: 更新日:

ブログを常時SSL化したことで、ワードプレスのログインページに画像認証を設置するのをやめたんです。心配だからと、1回目のログインに失敗するフェールワンスにしていたこともあるんだけど、今はやめています。だから、ログインがとっても簡単なんです。

ログインが面倒だと、あんまり記事が書けないんです

ログインが簡単だと作業効率がアップするだけでなく、記事も書けるんです。何倍も書けるようなるってことではないんだけど、以前より記事が書けていると思います。セキュリティも大切なんだけど、ログインするのが面倒だと、それだけで嫌になっちゃいますからね。

だからといって、ただログインを簡単にしてしまってはいけません。最低限、ブログを常時SSL化して強固なパスワードにしないといけません。強固なパスワードとは、ワードプレスでパスワード変更しようとするときに生成されるパスワードのことです。

ブログを常時SSL化するってことは、パスワードが漏れないってことだと思うんです。これって、とっても大事なことなんです。だから、常時SSL化を推進しようってことなんです。ブログを常時SSL化しても、安易なパスワードでは不正ログインされちゃいます。

不正ログインさせないことだけがセキュリティ対策ではない

個人的には、ブログを常時SSL化したら、画像認証やフェールワンスは必要ないと思います。だけど、万が一に備えて、バックアップしておく必要があります。All-in-One WP Migrationというプラグインを使えば、記事をエクスポートしたりインポートする感じで、バックアップしたり復元することができます。

All-in-One WP MigrationだとWPXレンタルサーバーだとエクスポートデータをダウンロードできないんです。だけど、ダウンロードできるエックスサーバーでもダウンロードしていません。それは、サーバー上にもデータが保存されるからです。

エックスサーバーとWPXレンタルサーバーでは、毎日自動でバックアップしてるんです。そのバックアップにAll-in-One WP Migrationのエクスポートしたサーバー上に保存されたデータも含まれるんです。つまり、バックアップデータが毎日バックアップされてるんです。なので、パソコン上にダウンローしていません。

セキュリティ対策は、不正ログインさせないことが大事ですが、もしものときは、ブログに復元できるようにしておくことも大事なんです。

詳細は →

BASE


-ワードプレス関係

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.