レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

ブログ運営

思い切って、質の高くない記事を修正しないで削除しちゃいました

投稿日: 更新日:

できるだけ質の高い記事をたくさん書きたいんだけど、そうもいかないんです。それで、質よりも量を重視しています。質の低い記事を書くつもりはありません。とにかく多くの記事を書くことを最優先にしているだけなんです。だけど、気になる記事があったので削除しました。

多くの記事を書くことを最優先にしているんです

記事を削除すると、他の記事も気になっちゃうんです。そして、何記事か削除しました。何記事くらい削除したんだろう?と2か月くらい前の記事数から、削除した記事数を想定してみたんです。それが、13記事だったんです。

その後で、サーチコンソールに登録しているサイトマップを再送信したんです。厳密には、サイトマップではなくて、サイトマップの代わりに登録しているワードプレスのRSSフィードなんですけどね。そのサイトマップを再送信したら、送信数が9減ったんです。

1記事書いて投稿したら、9記事減ったってことは、10記事削除したってことになります。10記事って少なくはないけれど、想定していた削除数が13記事だったので、思ったよりも削除していなかったってことで一安心しています。

削除した記事の分を取り返すくらい記事を書きまくるんです

アクセスが増えるまでは、とにかく記事を書くしかないと思うんです。本当は、質の高い記事で記事数が多いっていうのが理想なんだけど、それができれば苦労はしません。それで、最初のうちは、記事の質よりも記事の量を優先しているんです。

だけど、あとになってみると、ちょっとという記事があったんです。それで、そんな記事を削除しちゃいました。とにかく、記事数を増やすことを最優先にしているだけに、10記事も削除するつもりはなかったんですけど、中途半端に記事を削除するのなら削除しない方がいいと思うので、ちょっと余分に削除しました。

削除した記事の分を取り返すくらいの気持ちで記事を書きます。記事を書いて書いて書きまくるしかないんです。もしかすると、また記事を削除することがあるかもしれませんが、だからって記事を書かない訳にはいかないんです。

少しくらい記事を削除することがあってもいいんです。それくらいに気持ちで記事を書きまくるんです。でも、削除するような質の高くない記事は書かないようにしないといけません。


-ブログ運営

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.