レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

サーバー関係

アクセスが増えたら、新しいレンタルサーバーに引っ越しすればいい

投稿日:

いくつかのレンタルサーバーを借りていれば、万が一のことがあっても、全てのブログが表示されないってことにはなりません。だから、リスクの分散になるからと、複数のレンタルサーバーを借りることが多いと思います。

少しくらいブログが重い程度なら、引っ越しを我慢しています

だけど、アクセスの増え方にバラつきがあったりして、重いブログがあったりします。そうなると、重いブログのあるレンタルサーバーから、ブログを引っ越したくなるんです。そうすれば、ブログが重くなくなるはずだからです。

でも、これを続けていると、いつまでも引っ越しを続けることになってしまうんです。だから、少しくらいブログが重い程度なら、引っ越しを我慢しないといけません。その代わり、アクセスが増えたら、新しくレンタルサーバーを借りて、そこにブログを引っ越すことにしました。

そういうことにすると、少しくらいブログが重くなっても、アクセスが増えれば引っ越しするんだから、今の時点でバランスを良くする必要がなくなるんです。つまり、引っ越しする必要がなくなるんです。そう思えるんです。

WPXクラウドなら、プラン変更するだけで引っ越ししなくていい

ブログを引っ越すとなったら、どのレンタルサーバーを借りるかというと、エックスサーバーになると思います。今現在、エックスサーバーとWPXレンタルサーバーを借りているんだけど、どっちかになると思うんです。だけど、アクセスの多くなったブログを引っ越しするのであれば、転送量制限に余裕のあるエックスサーバーの方がいいと思います。

もし、アクセスが急増してブログを引っ越すってことになった場合は、WPXクラウドに引っ越すことになると思います。WPXクラウドでは、複数のブログを作成することができないので、割高といえば割高なんだけど、プランを変更することで転送量を増やすことができるんです。

月額料金が5万円という最上位プランのグレードXにすれば、月の転送量制限の目安が、4000GBもあって、想定PV数が、2500万ってことなんです。個人で最上位プランのグレードXを借りてる人なんていないんじゃないかと思います。でも、ここまで転送量を増やすことができるレンタルサーバーを借りておくと、もう引っ越しする必要はありませんので安心です。


-サーバー関係

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2018 All Rights Reserved.