レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

ブログ運営

500記事以上になったので、本気の本気で記事を書きます

投稿日:

今までも本気で記事を書いていました。だけど、最低限の500記事を超えてきたので、そろそろ記事の質にも力を入れないといけないと思うんです。いつまでも、記事の量だけに頼っていられませんからね。

いつまでも、記事の量だけに頼っていられません

ブログじゃなくても同じなのかもしれませんが、だんだん楽になるなんてことはありませんね。だんだん大変になっていくんです。そして、アクセスが多くなって大きな成果が出ることになるんです。

大きな成果が出た場合、それまでの反動もあって、記事を書かなくなることが少なくないようです。だけど、記事を書き続けないといけません。記事を書き続けていないと、アクセスが減ってしまうんです。

記事を書き続けていても、アクセスが減ることはありますが、アクセスが激減することはありません。でも、どうしても油断しちゃいがちみたいなんです。すぐに成果が出た人ほど、記事を書かなくなる傾向があるみたいなんです。

5年たっても10年たっても芽がないことがあるんです

芸人の下積みじないけれど、下積みが長いほど、ブログのアクセスが増えるのに時間がかかるほど、元の生活に戻りたくないんです。だから、頑張り続けるんです。元の生活に戻るのが怖いんです。

ブログを始めたら、すぐにアクセスが増えるのは良くないんです。少し苦労してからアクセスが増えるくらいでいいんです。なんて悠長なことをいっていたら、永久にアクセスが増えないんです。

すぐにアクセスが増えた方がいいんです。少し苦労をしてからアクセスが増えた方がいいとしても、下手をすると、3年たっても5年たってもアクセスが増えないっていう可能性だってあるんですからね。

もし、3年ブログをやってもアクセスが増えなかったら、さすがに無理かもしれません。無理というのは、ブログをやめなければいけないかもしれないってことです。そうなれば、3年間の頑張りは、パーってことになります。

石の上にも3年というくらいなので、3年頑張るのはいいんです。だけど、3年頑張って芽が出なければ向いていないということかもしれません。3年頑張れば目が出るものなんだけど、向いていないと芽が出ないこともあります。3年で芽が出なければ、怖いことに5年たっても10年たっても芽がない可能性があるんです。


-ブログ運営

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.