Rensaba+WordPress.net

初心者向けのエックスサーバーの使い方 レンタルサーバーとワードプレス.net

エックスサーバー

エックスサーバーのmod_pagespeedが有効だとカスタマイズしにくい

投稿日:

エックスサーバーのmod_pagespeedが有効にしているとテンプレートのカスタマイズの反映が遅れるってことは分かっているんです。だけど、少しでもブログの表示を速くしたいって気持ちがあってmod_pagespeedを無効にすることができないんです。

mod_pagespeedには、キャッシュ機能があるんです

Chromeを使っていると、mod_pagespeedを無効にしてもキャッシュが残っていて、テンプレートのカスタマイズが反映したのかしないのか分からなくなるんです。それで、IEでもブログの表示の確認をしているんです。ChromeよりもIEの方が、キャッシュされてないのか分かりせんが反映が早いんです。

例えば、ドメインをエックスサーバーに登録して、すぐにワードプレスを自動でインストールすることができます。だけど、DNS設定が反映するまでは、インストールしたワードプレスにログインすることができません。それで、まだかな?とブラウザを再読み込みするんだけど、Chromeだと、いつまでたっても反映しないことはあります。

それで、IEでログインできるか確認してみるとログインできたりするんです。Chromeのキャッシュを削除すればいいんだと思うけど、その代わりにIEを使っているんです。IEは、こういときにしか使っていません。ログインしないときは、Chromeのシークレットウィンドウを使っています。

テンプレのカスタマイズは、何日かして最終確認をしています

それでも、エックスサーバーのmod_pagespeedを無効にしていないので、テンプレートのカスタマイズは、何日かしてから最終確認をしています。翌日だと反映されていないことがあるんだけど、翌々日になれば、mod_pagespeedを有効にしていても、テンプレートのカスタマイズが反映されています。

テンプレートのカスタマイズは、基本的に終わっているんです。だから、急ぐ必要はないので、2日~3日たってからテンプレートのカスタマイズを確認するくらいでいいんです。

本当は、1ブログだけカスタマイズしてテンプレートのカスタマイズに問題ないことが確認できてから、他のブログでもカスタマイズすればいいんだけど、一気にいくつものブログをカスタマイズしちゃうんです。分かっているんですけどね。

詳細は →

エックスサーバー


-エックスサーバー

Copyright© Rensaba+WordPress.net , 2018 All Rights Reserved.