レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

アナリティクス

大きな画像を使わない方が速くなるけど、思ったほどではない

投稿日:

ブログの表示が速いのと遅いのでは、速い方がいいに決まってます。それで、いろんなことをしていますが、あとは、投稿記事のアイキャッチ画像の元になっている大きな画像を何とかするしかないと思ったんです。

投稿記事の大きな画像を非表示にしています

過去記事の画像リンクを削除するのは、どう考えても現実的ではありません。それで、CSSで非表示にしました。とっても簡単だったんだけど、CSSで画像を非表示にしても、画像が読み込まれるみたいなんです。

それでも、画像の読み込みを遅延させるプラグインのLazy Loadを使っているので、そんなに問題はないと思っています。本当は、プラグインなしにしたかったんだけど、難しくてできませんでした。

プラグインのLazy Loadは、重いプラグインってことを聞いたことがありませんので、無理してプラグインなしにしなくてもいいのかもしれません。でも、プラグインなしにしないのはいいんだけど、プラグインなしにできなかったのは寂しいです。

思ったほど、PageSpeed Insightsの評価が高くならない

投稿記事のアイキャッチ画像よりも大きな画像を非表示にしたら、PageSpeed Insightsの評価が高くなったんです。だけど、パソコンでもモバイルも2~3ポイントなんです。パソコン表示は評価が高いのでいいんだけど、モバイルでも、せめて70点くらいにはなって欲しかったんですけどね。

投稿記事の大きな画像を非表示にしたら、別にこれでもいいいんじゃないか?という感じがしています。画像が重いんじゃないかってことで非表示にしたんだけど、アイキャッチ画像だけで十分な気がしています。

それでも、もう慣れているので、投稿記事に画像へのリンクを貼っておきます。こうしておけば、プラグインのAuto Post Thumbnailが勝手にアイキャッチ画像に設定してくれます。記事を投稿すれば、アイキャッチ画像に設定されます。

複数の画像がある場合は、最初の画像をアイキャッチ画像に設定してくれるはずです。プラグインなしにしようかと思ったんだけど、Auto Post Thumbnailを使う方が簡単ですからね。それに、プラグインのplugin load filterでAdmin Filterに設定してますからね。


-アナリティクス

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.