レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

ネット関係

アクセスランキングは、アクセスが多いブログほど有効なんです

投稿日:

アクセスランキングというのは、このブログの場合、ちょっと前まで人気記事ランキングと表示していました。アクセスの多い記事は人気のある記事ってことになるからです。だけど、アクセスのあった順に表示するんだからってことで、アクセスランキングってことにしました。どっちでも変わりはないんですけどね。

プラグインを使わないアクセスランキングです

その代わりってことでもありませんが、関連記事を「よく読まれてる記事」ってことに変更しました。関連記事は、同じカテゴリーの記事しか表示していません。そして、アクセスの多い順になっているんです。それで、関連記事なんだけど、アクセスの多い順になっているので、「よく読まれてる記事」にしたんです。

スマートフォンでは、「よく読まれてる記事」ではなく「読まれてます」になっていますが、これは、スマートフォンの画面サイズを考慮して短くしてみたんです。スマートフォンでは、サイドバーを表示していませんので、アクセスランキングを表示していませんが、ちょっと長すぎると思ったからです。

アクセスランキング(人気記事ランキング)は、これまで、プラグインのWordPress Popular Posts(WPP)を使っていました。このプラグインを使う以外にアクセスランキングを表示することができないと思っていたんです。

アクセスが少ないと10位まで表示されないことがあります

でも、今は、プラグインを使わないでアクセスランキングを表示しています。カスタムフィールドを使っているんです。プラグインのWPPでもカスタムフィールドを使っていたので、プラグインの代わりにカスタムフィールドってことではないんですけどね。

プラグインのWPPでもプラグインなしでも、アクセスの多い順位表示するので大きな違いはありませんが、プラグインなしの方が機能が少ないこともあって、レンタルサーバーにかかる負担が少ないと思います。プラグインのWPPが重いってことでプラグインをつかうのをやめたんです。

アクセスランキングは、アクセスの多いブログほど有効なんです。今度のプラグインを使わないアクセスラアンキングは、1時間ごと24時間でデータが更新されるんです。だから、アクセスが少ないと、アクセスランキングが10位まで表示されない可能性だってありますからね。

詳細は →

グーペ


-ネット関係

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.