レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

テンプレート

STINGER PLUS2のモバイル表示でオシャレで軽量なSNSボタンを使う

投稿日:

SEOテンプレートのSTINGER PLUS2のSNSボタンは、公式のSNSボタンよりも軽くなっています。そんな軽量なSNSボタンよりもさらに軽いSNSボタンにするのは簡単なことではありません。それで、Facebookなど必要ではないと思われるSNSボタンをやめたんです。

オシャレで軽量なSNSボタンが一番いいと思うんです

だったら、STINGER PLUS2のデフォルトのSNSボタンを減らせばいいだけだったんだけど、それでは芸がないって思っちゃったんです。そんなことしなくても良かったんだけど、どうしてもテンプレートのカスタマイズをしたくなっちゃったんです。

でも、かなり出来がいいSNSボタンができたので時間をかけてカスタマイズした甲斐があります。ときどき、時間をかけてカスタマイズしても出来なくてあきらちゃうことがあります。カスタマイズができるかできないか分からないままカスタマイズを始めますからね。

STINGER PLUS2のデフォルトのSNSボタンより軽くなってると思うんだけど、軽くなったのはSNSボタンを減らしたからです。そうでなかければ、STINGER PLUS2のデフォルトのSNSボタンより軽くできないと思います。

軽量なSNSボタンするにはSNSボタンを減らすしかありません

SNSボタンの数を減らして軽量なSNSボタンであることは間違いないと思うんだけど、一番の売りは軽さではないんです。同じサイトからダウンロードした画像というかアイコンってことなんです。同じサイトのアイコンだから、横並びにしたときにいい感じなんです。

同じサイトなんだら、アイコンの形が同じなのは当然なんだけど、同じ大きさのアイコンを同じ大きさに縮小しただけで使っているんです。だから、色合いとか、マークと余白の割合とか、よく出来ているんです。

だけど、こういうのってアクセスとはほとんど関係ないんです。だから、テンプレートをカスタマイズしないで記事を書いた方がいいのかもしれません。でも、実際にテンプレートをカスタマイズしないと書けない記事もあります。

だから、テンプレートのカスタマイズした場合、そのことを記事にするくらいでないといけないと思うんです。記事を書くためにテンプレートのカスタマイズしているくらいでいいと思うんです。

詳細は →

WordPressテーマ「ハミングバード」


-テンプレート

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.