レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

アナリティクス

Yasakani Cacheとmod_pagespeedのどっちの方が表示が速くなるのか?

投稿日: 更新日:

キャッシュプラグインのYasakani Cacheとエックスサーバーのmod_pagespeedのどっちがブログの表示が速くなるのか気になっています。いろんな条件によって違ってくると思うんだけど、細かいことは気にしていません。

mod_pagespeedなら有効にするだけでいいんです

このブログは、エックスサーバーを使っています。使っているテンプレートはSTINGER PLUS2です。使っているプラグインによっても違ってきますが、きりがないので、これくらいしておきます。

今のところ、GoogleアナリティクスのPageSpeed Insightsでは大差がありません。だけど、キャッシュプラグインのYasakani Cacheを使っていると、PageSpeed Insightsがかなり高くなることがあります。

だけど、平均すると、PageSpeed Insightsに大差はない感じです。キャッシュプラグインのYasakani Cacheとmod_pagespeedのどっちがいいのか判断ができないので、アクセスの多いブログでキャッシュプラグインのYasakani Cacheを使っています。

Yasakani Cacheとmod_pagespeedのどっちか判断できない

アクセスの多いブログといっても、そんなにアクセスがある訳ではないんです。もっとアクセスの多いブログになれば、なんだかんだ言ってもキャッシュプラグインの方が速くなるんじゃないか?と思っています。それで、アクセスの多いブログでキャッシュプラグインのYasakani Cacheを使っているんです。

キャッシュプラグインのYasakani Cacheとmod_pagespeedのどっちがいいか判断がつかないってことは、エックスサーバーやWPレンタルサーバーのmod_pagespeedも悪くないってことだと思います。

キャッシュプラグインと比べ、mod_pagespeedは簡単です。エックスサーバーやWPレンタルサーバーで有効にするだけですからね。しかも、mod_pagespeedを有効にして不具合が出たって聞いたことがありません。

テンプレートのカスタマイズが反映しないってことはあるけど、これは、キャッシュプラグインにだってあることなので有利不利ってことはありません。今のところ、キャッシュプラグインを使わなくていいって感じです。


-アナリティクス

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2019 All Rights Reserved.