レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

サーバー関係

初心者でなくても、個人で使うなら共有サーバーで十分なんです

投稿日: 更新日:

共有サーバーは、1サーバーを多くの契約者で使うレンタルサーバーですので表示が遅くなったりしそうなんです。アクセスが多いブログがあると、自分のブログの表示が遅くなったりするんじゃないの?と思うかもしれません。
だけど、そんな心配のいらない共有サーバーもあるんです。

個人で使うなら共有サーバーで十分に表示が速い

    レンタルサーバーの種類

  • 共有サーバー
  • 料金が安いのが特徴の共有サーバーは、1サーバーを複数の契約者で使うのでレンタルサーバーです。サーバーの管理はレンタルサーバーがやってくれるので、専門的な知識を必要としません。
    共有サーバーでも表示が速くサーバーが安定しているレンタルサーバーもあります。

    おすすめ!WordPressに最適なレンタルサーバーを徹底比較! - レンタルサーバーのMoisted

  • VPS
  • VPSは、共有サーバーと専用サーバーの中間のレンタルサーバーです。
    共有サーバーなんだけど、仮想サーバーの専用サーバーのように使うことができます。専用サーバーではなく共有サーバーですが、専門的な知識が必要です。

  • 専門サーバー
  • 1サーバーを1契約者で使うレンタルサーバーです。レンタルサーバーを占有できるため、他の契約者のブログやホームページなどの影響を受けることがありません。

    だけど、料金が高いんです。しかも、サーバーを管理したりメンテナンスする知識やスキルが必要になります。

初心者でも失敗しないWordPressが快適に使えるレンタルサーバー比較

おすすめの共有サーバー

レンタルサーバーを選ぶとき、個人であれば、専門サーバーを借りる必要はありません。
共有サーバーで、サーバーが安定していて表示の速いレンタルサーバーを選びましょう。

ロリポップ!

初めてのブログだったら、料金の安いロリポップ!のスタンダードライトプランがいい。

ロリポップのライトプランだと、1個のWordPressしか作成できないだけでなく、WordPressが速くないんです。だけど、スタンダードプラン変更すれば、30個のWordPressを作成できるだけでなく、WordPressが速くなるんです。

最初からロリポップのスタンダードプランがおすすめです。スタンダードプランにすれば、電話サポートもありますしね。

エックスサーバー

個人が借りるレンタルサーバーの中で一番おすすめなのがエックスサーバーです。料金が個人で支払える限界に近いので、最初はエックスサーバーを借りるのは難しいと思います。

だけど、結局、エックスサーバーを借りることになるので、最初からエックスサーバーを借りるのが近道なんです。

エックスサーバーは、共有サーバーなので自分でサーバーを管理したりメンテナンスしなくていいので、サーバー管理の知識やスキルは必要ありません。


-サーバー関係

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2018 All Rights Reserved.