レンサバ比較とWordPress

レンタルサーバー比較とWordPressのたブログ 初心者におすすめのレンタルサーバーの選び方

サーバー関係

WordPressが快適に使える初めてのレンタルサーバーの選び方

投稿日: 更新日:

ブログを運営するためには、レンタルサーバーが必要です。レンタルサーバーを借りるのはWordPressを使いたいからなんです。WordPressを使うのは、独自ドメインを設定したいからなんです。

無料ブログとWordPressのどっちにするかで悩むんだけど、サブドメインにするか独自ドメインにするかでもあるんです。だけど、結論は出てるんです。独自ドメインを設定してWordPressでブログを始めるのがいいんです。

初心者が快適に使えるWordPress向けレンタルサーバー

  • 料金
  • 月々のレンタルサーバーの料金を半年分、1年分まとめて支払います。
    長期の契約になるほど割引されます。

  • 容量
  • レンタルサーバーに保存できる容量です。
    レンタルサーバーのディスク容量が増えて足りないことがなくなりました。

  • MySQL
  • WordPressではMySQLを使っています。
    つまり、MySQLが使えないレンタルサーバーではWordPressが使えないんです。
    1個のWordPressに1個のMySQLが必要なんです。

  • 転送量
  • レンタルサーバーには、転送量の制限があります。転送量の制限を超えるアクセスがあると、サーバーダウンを防ぐため、ブログが表示されなくなります。

    転送量の制限を超え出したら、急いでブログを引っ越ししないと、ブログが表示されないままって可能性があります。

  • 独自SSL
  • 独自SSL化されている場合は、暗号化された通信となってセキュリティが高くなります。
    以前は、個人情報を入力するページだけってこともありましたが、今では全ページが独自SSLになっています。

初心者でなくても、個人で使うなら共有サーバーで十分なんです

WordPressが使えるアフィリエイト向けのレンタルサーバー

アフィリエイトをするのであれば、いくつものブログを作成できるレンタルサーバーがいいんです。
WordPressを自動インストールできて、使えるMySQLが多いレンタルサーバーです。

ロリポップ

100円~利用できるエコノミープランではWordPressを使うことができません。250円~のライトプランからWordPressが使えます。

wpXレンタルサーバー

エックスサーバーが運営しているWordPressに特化したレンタルサーバーです。クラウドとレンタルサーバーがありますが、アクセス数が多い場合を除いて、wpXレンタルサーバーがおすすめです。

エックスサーバー

業界トップクラスの高機能レンタルサーバーです。
ブログガーやアフィリエイターなど多くの人に支持されています。


-サーバー関係

Copyright© レンサバ比較とWordPress , 2018 All Rights Reserved.